×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


09 髪塗り1
 肌レイヤの上に新しいレイヤを作って、髪を塗っていきます。髪の下地は流石にはみ出すと消すのが面倒臭いので、細めのペンで割と丁寧な感じで塗っていきます。  肌は明るめの色で下地を塗りましたが、髪は彩度が低い色が良いかなあと思います。特に青とか緑とかどぎつい印象になりそうなのは彩度を落とします。
10 髪塗り2
 髪の流れを意識して陰の色を置いていきます。髪の流れは線を書く段階から考えておいた方が良いかと。陰の色は下地よりも濃く、彩度も少し上げていきます。
11 髪塗り3
 ぼかしていきます。髪は陰と陰の間が狭いので、特にぼかし過ぎないように注意します。ぼかした後に下地の色を上から塗って、境界線をくっきりさせるのも手かと思います。
12 髪塗り4
 基本的には肌も髪も服も塗る手順は一緒です。髪にももう一色重ねていきます。三色めはバランスを考えて少し彩度高めにしたいと思います。
 私の場合ハイライトは天使の輪みたいにはあまり入れないので(天使の輪を入れる時は素直にレイヤを増やした方が良いかと。)、アクセントに明るい線を入れるだけです。今回は入れませんが‥。